鈴徳が100年続いた理由は、社員です。

株式会社 鈴徳は1904年に創業し、以来100年以上「信用」・「誠実」をモットーに事業を拡大してきました。これまでに培ってきたステークホルダーからの信頼は、社員一人ひとりが意識をもって行動してきた賜物です。鈴徳が100年以上続いた理由は、「社員」であると、私たちは思います。鈴徳では、そんな社員たちが働きやすい環境作りの整備のために、個人の多様性を尊重した働き方を認めたり、事故を防止するための安全衛生会議の定期開催など、さまざまな取組みを行っています。 これからも鈴徳の社員全員が働きやすい環境つくりと、一人ひとりが今以上に輝ける会社となるよう、社員とともに歩んでまいります。

どんな理由でも鈴徳を選んでくださったお客様のために、気持ちの良い対応を心がけています

事務職鳥羽真由美

入社当時は鉄くずがお金になることも知らないほどでした

私の主な業務は営業さんのサポートやお客様対応、他にもトラックスケールの管理やマニフェストの作成、電話対応などをしています。入社当時は鉄くずがお金になることも知らないほどでしたが、日々の業務やお客様との会話を通じて、経験を重ねるうちに少しずつ覚えていきました。今ではこれくらいの量なら大体いくらくらい、までは判断出来るようになり、仕事のスピードも格段に上がりました。
どんな理由でも鈴徳を選んでくださったお客様のために、気持ちの良い対応を心がけています。

たくさんの金属を見ていくうちに、自然と仕事を覚えられました

入社当時は、とにかく鉄や非鉄の種類の多さに驚きましたし、全くわかりませんでした。今でも非鉄に関しては勉強中ではありますが、研修などでアルミやステンレスを見ていくうちに、段々分かってくるようになります。未経験の人が「すごい」と思われることも、私も10年かけて覚えていったので、難しく考えなくて大丈夫です。
昔はお客様からのお問い合わせにきちんと答えられるか不安で、電話に出ることも躊躇っていましたが、今は「新しい解体現場があるんですけど」とお問い合わせがくると、一気にやる気がみなぎってきます。今後は事務の仕事だけでなく、現場調査などの営業関連の仕事にもチャレンジしていきたいと考えています。

男性が多い職場ですが、産休・育休制度や周りからのフォローのおかげで、子育てしやすい職場です

ちゃんと復帰できるのか、正直不安でした

私が産休を取得したのは8年前で、その時はまだ入社して2年ほどでした。産休と育休の制度があることは知っていましたが、まだ社歴も浅かったので、初めはちゃんと復帰できるのか不安でした。ですが、当時の上司に「保育園が決まったら、ちゃんと戻ってきてね」と言っていただき、不安は和らぎました。私は1年で復帰しましたが、当社では最大3年まで育休を取得できるので、安心して子育てに専念できる環境だと思います。

手厚いフォローで、安心して休むことができました

産休に入ったのは出産予定日の1カ月前だったのですが、それまでの周りのフォローはすごく手厚かったです。身体のことを気にしていただいたのはもちろん、マタニティ用の制服としてワンピースを用意していただいたり、椅子に座ったままでもできる作業を中心に仕事を割り振っていただいたりしました。また、私が産休・育休でいない間だけの派遣社員の方を用意していただけたので、安心して休むことができました。

子育てがしやすい職場です

育休中も会社との繋がりがあったので、安心して復帰できました

育休に入ってからも、工場や本社から近況確認の連絡がきたり、出産のお祝いをいただいたりしました。私も子どもを見せに工場に遊びに行きましたし、育休中も会社との接点があった点も、復帰の安心感に繋がりました。
他にも保育園への入園に必要な書類について連絡した時は、快く対応していただきましたし、復帰予定月の2週間前に保育園が決まったので、急きょ復帰の連絡をしたのですが、それでもきちんと受け入れる体制を整えていただけたので、本当にありがたかったです。

「子どもが1番」と言ってくれる職場です

復帰してからも、子どもの都合で休むことが多かったのですが、上司がいつも「子どもが1番だから」と言って嫌な顔せず、休ませていただけました。お休みをいただいた次の日も「子どもは大丈夫だった?」と開口一番に聞いてくださったので、気負いすることもなく、仕事に集中できました。また、有休や半休が取りやすい会社なので、子どもの学校行事は欠かさず参加しています。もちろん、女性社員だけでなく男性社員もお子さんの学校行事のためにお休みを取る方が多いです。
子育ても仕事も両立できる居心地の良い職場なので、定年まで働きたいと思っています。

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらから